■ 本社.工場
北海道北広島市大曲工業団地1丁目5番地8 MAP→
TEL-011-377-7050
FAX-011-377-7053

■ 第二工場
北海道札幌市清田区平岡4条2丁目14番地5 MAP→
TEL-011-885-3711
FAX-011-885-3711

会社概要
 
企業理念

 創立以来、板金業界は目まぐるしく変化し、機械化が加速し生産性の向上や規格化が多様化して来ました。
 また、バブル社会が崩壊し、デフレ社会の到来と共に企業のコスト意識が一層高まり「コストダウン」が合言葉に成ってきました。
 UCHIDAは生産性アップへの取り組みをいち早く手掛け、高品質とスピ−ド化に向けた製品を追求し、安全で誰でも使える機械に意識をして開発を続けてきました。
 今後も多様化するニ−ズに答えるべく様々な角度から品質の向上を進めてまいります。

 
会社案内

商号 内田機械工業株式会社
所在地 本社.工場/北海道北広島市大曲工業団地1丁目5番地8
        TEL-011-377-7050  FAX-011-377-7053
第二工場/北海道札幌市清田区平岡4条2丁目14番地5
        TEL-011-885-3711  FAX-011-885-3711
大曲倉庫/北海道北広島市大曲800−9
創業 昭和52年9月
設立 昭和55年3月
事業内容 各種板金ロ−ル成型機・オ−トスリッタ−ライン・設計・製造及び販売
資本金 3,000万円
代表取締役 内田  彰
取引銀行 北洋銀行 清田区役所前支店 / 北海道銀行 清田支店 /  北陸銀行 札幌支店
従業員数 20名
 
UCHIDA沿革
昭和52年 札幌東区東苗穂にて内田機械工業を設立し、一般板金機械・工具の販売業務を開始
昭和55年 札幌市清田区に移転 内田機械工業株式会社に法人化 (資本金200万円)
昭和61年 札幌市清田区平岡に工場建設と同時に、機械設計・製造部門を設立。業務拡大及びユ−ザ−へのサ−ビス強化を図る。資本金1,000万円に増資
平成元年 設計部門にCAD設備を3台導入。設計業務の短縮を実現
平成8年 北広島市大曲工業団地に、本社事務所・工場を移転。資本金3,000万円に増資。旧平岡工場は第二工場として使用
平成13年 業務拡大に伴い、本社事務所・工場を2倍に拡大
平成18年 在庫保管のため、大曲倉庫を新設(敷地500坪・倉庫100坪)
 
 
 
Copyright(c) 2007 UCHIDA Machine Industry.Inc all right reserved 内田機械工業株式会社